破風板塗装

破風板塗装は、マックラップの場合、可とう性、耐汚染性、防カビ性、付着性、肉持ち感に優れたユメロック塗料をおススメしています。
破風板の塗装仕様は、2回塗り仕上げをマックラップでは行っています。 下塗り工程には、密着性向上プライマーを塗布します。木材の破風板の場合は、木部用サフェーサーを下塗りし、金属の場合は、エポキシ系錆び止めや密着性向上プライマー等を下塗りします。(部材・劣化状態により使用する下塗り材は異なります。塗装する際には、中短毛の無泡ローラー(8~13ミリ)、筋違刷毛、隅切り刷毛等を使用する場合が多いです。