外壁塗装の考え方

外壁塗装工事で『後悔をした』とお話しされる方と多くお会いしてきました。

半年で塗装が剥がれてきた・工事代金が相場より高かった・営業と職人の言うことが全く違う・使用した塗料が契約と違った・強引に契約された・等、2回目の外壁塗装工事をお考えの方からよく聞きます。なので2回目の外壁塗装工事を検討されるお客様は、非常に神経質になっております。我々はそこで初めて、そんな事があるのかと気付かされます。そんな中、我々はお客様に本当の外壁塗装工事伝えて行くのが仕事です。


外壁塗装工事を「商品」として売る、その裏には多くの家族の不満や後悔があるようです。埼玉の外壁塗装を行なうお客様の多くが、建物の為に高額な費用をご用意します。

「できれば、外壁塗装工事を行いたく無い」「建物を守る為にやるしかない」「見るからに劣化、しかたがないか…」 と考えるのが一般的ではないでしょうか、「出来ればお金をかけたくない」当然です。

そんなお客様から高額工事代金を受け取りながらにも関わらず平気で杜撰な外壁塗装工事を行なう業者も少なくない。そして職人不足業界で新しい考えや技術が入りこめない業界でもあります。だからこそマックラップでは少ない人事で息を合わせ、営業から現場職長・職人とベクトルを合わせ突き進むものです。


マックラップは塗装技能士ですそんな世界を変えなければならない毎日考えています。

本当にお客様のご自宅にベストな塗料選択・施工方法・何よりお客様のご自宅にベストなプランを造るのです。

マックラップは決して大きな会社ではありません。

でも、『埼玉県№1お客様目線の外壁塗装工事を造る』と全従業員が願い日々外壁塗装工事を行なっております。


我々には外壁塗装のことでしたら他社には絶対負けない自信と技術がございます。それが形となり、今では多くのお客様に支持して頂けるようになってきたと思います。

外壁塗装工事は家族にとって大切な大イベントです。

例え、我々の外壁塗装工事を選んで頂けなかったとしても、皆様が本当に満足出来る外壁塗装工事をできるのであればお手伝い致します。

不安なこと、分からないこと、何でも聞いて下さい。

代表取締役 椿隆治 及び マックラップ一同