外壁塗装 見積もり時に準備頂くと良いもの

スムーズに現場調査を進めるために必要なもの

必要 

 

マックラップでお見積り依頼してくださるお客様から、多く聞かれる事が

「何か準備するものはありますか?」というご質問です。みなさん意外と現場調査時の事を心配なさっていますよね。

外壁塗装の見積もり依頼をすると、塗装業者さんがお客様のお家に現場調査に伺います。
現場調査というのは、塗装業者さんがお客様のお家を見て回り、「塗り面積」「傷み具合」「付帯物」などをしっかり調査する事をいいます。

早い時間でスムーズに現場調査を進めるため、お客様に予めご準備頂くと良いものをご紹介したいと思います。

必ずしも、ご準備頂く必要はありません。
もし有れば、早い時間でスムーズに現場調査を進めることができるという事なので、ご心配なさらないでください。

 

Q1 何を準備したらいいの?

 

A マックラップで、お客様に聞かれた際にご紹介しているものは4つあります。

 

1 お家の図面

2 気になる劣化箇所をチェックしとく

3 工事の希望予算

 

 

では、なぜこの4つがご準備頂くと良いのかQ&A方式でお答えします.

 

Q1 なぜお家の図面が必要なの?

 A1 外壁塗装では、塗装業者さんが正確な塗装面積を把握するために図面が必要になります

もし、図面が無い場合、塗装業者さんが実測しなくてはいけないので、時間がかかります。
他に、手の届かない位置に窓などがあると測ることができないため、そういった場合は目視のみの計測になってしまいます。

図面をみて正確な塗装面積を把握することで、現場調査時の時間短縮やしっかりとした見積もりを出せる事に繋がります。

 

 

Q2 なぜ劣化箇所のチェックが必要なの?

 A2 劣化の状態を知り、必要な補修や施工方法を現場でお伝えします。

他社との比較が明確にできる大きなポイントですので、あらかじめご自身でも事前にチェックしましょう。

 

 


Q3 なぜ工事の希望予算が必要なの?

 A3 お客様工事ご検討予算に合わせて、最もベストで最大限に最適なプランを計画できるからです。

 

 

 

以上が今回、早い時間でスムーズに現場調査を進めるために

「外壁塗装 見積もり時に準備頂くと良いもの」についてでした。

ご準備頂くと、塗装業者にもよりますが、大体30分程度で現場調査を終えることができます。

早い時間でスムーズに現場調査を進めるために、予め、お客様にご準備頂く事をお勧めしておりますが、必ずしもご準備頂く必要はありません。

あくまで現場調査をスムーズに進めるために必要なものなので、準備してないからといって塗装業者に迷惑が掛かる様な事はありません。安心して下さいね。

 

何かご不明点やご相談などがあれば、遠慮なくマックラップまでお問い合わせ下さい。