仮設足場の重要性とは?

おじいちゃん

外壁塗装を塗装業者さんにお願いすると、塗料や工賃の他に足場の代金がプラスされ、予想よりも高額な金額が請求されることがあります。

外壁塗装工事の見積もりで勝手に付いてくる足場ですが、実際に足場が必要かどうか疑問に思う人も少なくないはずです。なぜなら、最近では流行りのDIYとしてご自分で塗料を用意し施工する方もいるようですので尚更です。仮設足場の見積もり価格は、相場として1平方メートルあたり700~1000円程度のもので、一般的な2階建ての住宅なら10~15万円ほどかかります。 決して安くはない金額となるので、できれば脚立などを用意して塗ってもらいたいと考える人も少なくないでしょう。外壁塗装館にはお客様から見積書を見て「外壁塗装工事に足場は必要なのか」とよくお問い合わせがあります。

これから外壁塗装のお考えの方のために塗装工事に足場は本当に必要なのか、まずは足場の役割から知ってもらえたらと思います。

 

外壁塗装に足場は必要なの?

 

 249f20501cf96d4ebb45603ba3e048e6_s_R

 

外壁塗装の工事に足場は絶対に必要なものです。

塗装する際、外壁を塗る刷毛やローラー、高い所を塗るための脚立さえあれば良いのではないかと考える方もいますが、足場というのは作業する上でとても大切な役割をしてくれるものなので外壁塗装、住宅塗装には絶対に必要不可欠なものになります。

足場はお客様やお客様の大切なお家を守り、一生懸命施工してくれる塗装職人さんの安全を確保してくれるものです。
高い金額だからと言って足場を使わずに塗装をしてもらう事はしないで下さい。

 

外壁塗装の足場の役割は?

 

熊本市北区楡木   T様邸-0085-300x225[1]

 

足場にはたくさんの役割があります。 塗装職人さんは一戸建て住宅とはいえ2階以上の高さのある場所に登るわけですので、とても危険な作業になります。もし、費用の面を考慮して足場を使わずに脚立などで施工したとしたら、作業する塗装職人さんの足元はとても不安定になるため危険です。 お客様のお家を施工中に塗装業者さんが高い位置から落ちてしまい万が一の事があった場合、その後に風評被害などでお客様にも迷惑がかかる可能性があります。

また、施工する塗装職人さんの足元が安定しない場所だと、作業する塗装職人さんの手元が安定しないため、お客様の大切なお家の仕上がりが悪くなる可能性があり、美観や防水能力が得られず数年後に再び塗装をするといった事態に陥ることにもなりかねません。 せっかく高い費用を払って外壁塗装、住宅塗装をするのですから足場が無いせいで、きちんと施工してもらえなかったなどにならないようにしないといけません。

足場には安全面は勿論ですが、お客様の未来や大切なお家を本来の塗料の性質を生かしてキレイに仕上げるために重要な役割がある事をわかって頂けると思います。

 

足場の有り無しで費用は変わるの?

 

76fb1505b7cc29b52b93abe513cf87cf_s_R

 

最初の方で足場の値段を少しご説明しましたが、相場として1平方メートルあたり700~1000円程度のものを使われると、一般的な2階建ての住宅なら10~15万円ほどが足場代としてかかってきます。足場を使わないで施工すれば、この10~15万円が浮くと考えている方が多いかと思いますが、足場が安定しない脚立などを利用すれば塗装職人さんも慎重にならざるを得ず、綺麗な仕上がりにするためには非常に時間がかかることになります。

作業効率が低下することで人件費は高くなるでしょう。 また、危険な作業と判断されれば、その分だけ工賃は上乗せされることになるので結果的に足場を組んだ施工費用と使わないで施行する費用とは、さほど変わらないこともあります。外壁の1箇所だけといった狭い範囲であれば、足場を組む事が無駄な出費になるので脚立を利用することもあるかもしれませんが、住宅を一周するような塗装の場合では効率の面と費用を考えても足場を組んだ方が良いでしょう。

 

足場の費用は塗装業者同士の見積もりで比較しよう

 

足場_s_R

 

ここまでで外壁塗装、住宅塗装の足場の重要性は分かって頂けたと思います。 どうしても足場代が高いと感じている方は足場の工程を削るという選択ではなく、見積書に記載されている足場の費用を塗装業者同士で比較してみましょう。足場の費用というは塗装業者さんによって違います。 自社で足場を所有していて塗装工事を行える塗装業者さんは安い費用で足場の見積もりを出すことが出来ます。 しかし、自社で足場を所有していない塗装業者さんというのは他の業者さんに頼んで足場を組むため、その分足場代が高くなってしまうのです。足場の費用を少しでも抑えたいという事でしたら、複数の塗装業者さんから見積もりをとり、足場にかかる費用を比較してみる事でご自分に合った予算内で足場を組んだ外壁塗装を行えるでしょう。